About us Home FAQ

無料メルマガ会員登録

E-mail
起業家になるなら知らなければいけないこと
※社名・肩書・会社概要等は収録当時のものです。

16歳から成功を収めている起業家養成のプロに学ぶ



そう教えてくれるのが株式会社ベンチャーコントロール社長の田中美孝氏だ。

中卒で16歳の時に初めて起業。

ベンチャーコントロールは3度目の起業だ。そしてどの起業も成功を収めている。

しかもベンチャーコントロールは「起業家を育てる」ということを目的に作られた。



そんなベンチャーコントロールだが、育てた起業家の事業がどれぐらいうまく行くか不明。

つまり支援した起業家からリターン(コンサルタントフィーとして)がどれだけ入るかは未知数。

教育色の強いこの事業はNPOでは出来ても、企業としては無理。そう思われていた。



しかし、いまや年商53億。もう立派なビジネスになっている。

一見ビジネスにならない事業というのはいろいろある。

しかし多くはビジネスモデル次第で利益が生み出せるようになるのではないか。

自ら数回起業し、起業家を育成してきたからこそ分かるその新しい方程式を知って、

ぜひあなたの夢をかなえてほしい。




起業家になるなら知らなければいけないこと

内容:CD1枚 (購入者特典:対談内容の書起しダウンロードが行えます。)

収録時間:67分

収録年月日:2004年

現在はセット販売のみとなっております(単品購入はできません)





インタビューの主な内容


● アイディアは誰が生むのか

● 目標達成者のみに与えるチャンス

● 精神力と目標の高さが差を生む

● 与える環境は起業家と同じ



● アメリカと日本の起業システムの違い

● アイディアは直感から生まれる

● 直感を磨くには



出演者プロフィール


株式会社ベンチャーコントロール 代表取締役

田中 美孝氏 (たなか よしたか)



1969年生まれ。東京都出身。 中学卒業後、16歳で輸入ビジネスを起業。のちに父親の会社に就職、常務にまでなる。 その後熱帯魚の水槽リース会社を起業し成功。1996年に社長を育てて躍進するインキュベーター企業、 現在のベンチャーコントロールを起業。今日の活力に欠ける日本経済を変革する鍵は、 自らの力を信じてビジネスを生み出そうという強い信念を持つ「起業家」のみが握っていると考え、 ユニークな手法で起業家を支援するビジネスモデルを作り出した。



株式会社ベンチャーコントロール ホームページ  http://www.venture-control.co.jp






この教材へのお客様の声
勉強することが起業への道を遠ざけていた


中卒でも起業してしまう・・・これは刺激的でした。起業はいろんな勉強が

必要だと思っていたけれど、大学の授業で教わる経営の授業などは成長期や成熟期の

企業についての内容だからすごく複雑で尻込みしてしまうのだとこれを聞いて思いました。

後々は学んでいかなければならなくなるが、起業のスタート段階から

いろいろな知識を持つことは必要ないのだと背中を押される感覚が勇気を与えてくれました。
T.Sさん 岐阜県 女性 20才


内容:CD1枚 (購入者特典:対談内容の書起しダウンロードが行えます。)

収録時間:67分

収録年月日:2004年

現在はセット販売のみとなっております(単品購入はできません)



Copyright © 2001- Kigyoukadaigaku.com. All rights reserved. About us | Privacy Policy
「起業家大学」は有限会社起業家グループの登録商標です.