About us Home FAQ

無料メルマガ会員登録

E-mail
たった3年!学生ベンチャーがこうして年商15億円に成長した
※社名・肩書・会社概要等は収録当時のものです。

身近なケイタイからビジネスチャンスを見出す着眼点



「こうしたら、今までになかったまったく新しいサービスを提供できるのではないか?」

ふとした拍子にこんな考えが思い浮かんでしまったとしたら、・・・あなたならどうします?



「業界に今までまったくなかったサービス事業としてはじめることができたらうまくいくに決まっている。」

そんな声が聞こえてきそうですが、そんなあなたにこそこのCDを聞いていただきたい。



学生時代にHPの広告収入で副収入を得ていた中村氏は、業界の広告収入の仕組みを少し改良したら

もっといい環境になるのではないかと気がつき起業する。それは、広告出稿主の悩みを解決するような

画期的な広告システムであった。ところが事業を始めてみると、まったく売上がたたずたった半年のうちに

資本金もつきかけ、立ち上げメンバーも辞めてゆき、会社にいるのは中村氏とアルバイトの二人だけに。



普通の人ならここで会社をたたんでしまいそうなのだが、中村氏は違いました。

倒産寸前の会社をアルバイトと二人だけで立て直し、2期目にはいきなり73倍の11億円という売上数字を

はじき出します。その過程には、小さなきっかけをつかみ大きな成功を収め続けるための秘策が散りばめられていたのです。



このCDを聞くと小さなきっかけは日常の中にいっぱいころがっているということを実感していただけると思います。

どういった人が、成長のチャンスを見つけ掴みとって行き大きく成功する経営者となるのか?

ぜひ、その部分に注目して聞いていただきたいと思います。               




たった3年!学生ベンチャーがこうして年商15億円に成長した

内容:CD1枚 (購入者特典:対談内容の書起しダウンロードが行えます。)

収録時間:69分

収録年月日:2004年

現在はセット販売のみとなっております(単品購入はできません)





インタビューの主な内容


● 学生で月収250万

● しかし、会社は半年で倒産寸前

● 転機、売上が一気に73倍へ

● 破格の値段でシェアトップへ



● 運をつかむための考え方

● 経営パートナーには倍近くの年上を

● 学生からいきなり起業したいという方へ



出演者プロフィール


株式会社メディアフラッツ 代表取締役

中村 佳史氏 (なかむら よしふみ)



大学院在学中に有限会社メディアフラッツを立ち上げる。大学院時代よりモバイルインターネットホームページを 運営し広告収入を月に250万円稼ぐ。2001年に有限会社メディアフラッツを立ち上げて以来、 モバイルインターネットに特化した事業を展開し続ける。 設立3年で売上15億円を突破し、2003年10月には資本金を1000万円に増資し会社組織を有限会社より株式会社へ変更。

株式会社メディアフラッツ ホームページ  http://www.m-flats.co.jp






この教材へのお客様の声
失敗も受け入れられる勇気を持てるようになった


壮絶なストーリーのある社長さんで話が面白かった!失敗してアルバイトと2人で立て直す話など、

失敗が物事の終わりでないと身を持って教えてもらった。やっぱり失敗というのを恐れてしまうけれど、

やり続ければどうにかなるんだ!という気持ちになった。

こういうケースだってあるんだというのを事前に知っているのと、知らないのでは受け止め方が全然違うと思うので、

こういうことを知るだけでも十分の価値があった。

T.Yさん  会社員 37才 男性  福岡県


内容:CD1枚 (購入者特典:対談内容の書起しダウンロードが行えます。)

収録時間:69分

収録年月日:2004年

現在はセット販売のみとなっております(単品購入はできません)



Copyright © 2001- Kigyoukadaigaku.com. All rights reserved. About us | Privacy Policy
「起業家大学」は有限会社起業家グループの登録商標です.