About us Home FAQ

無料メルマガ会員登録

E-mail
逆境を逆手に証券マンから年商28億円の経営者に
※社名・肩書・会社概要等は収録当時のものです。

未知の市場に目を付けて、5年で業界トップに躍り出る秘訣



海外での長期滞在といえば留学が主流だった時代、海外で生活するというスタイル自体に注目し、

「ワーキングホリデー」制度というまったく新しい制度をビジネスとして取り扱う。

その結果今までになかった新規市場を開拓していった企業がある。株式会社ラストリゾートだ。

当時これらの業界は、旅行代理店出身者からの転身が多かった。

そんな中、異なる業界から未経験のまま飛び込み、短期間で業界トップにまで成長させた、高橋氏の語る

創業までの道のりから今後の事業展開のお話には、起業を成功させる人に共通する重要な資質を学ぶことが出来る。



もしあなたが、事業パートナーに騙されて多額の負債を負わされたとしよう。

もしあなたが、英語を話せないだけでなく、英語圏に行くためのパスポートさえ持っていない状態だったとしよう。



さてどうするか?そんな状況だった高橋氏は、「怒りがものすごいエネルギーになり、

それが新しい事業を起こす原動力となった。」「未経験だからこそ、客観的に業界を見る事が出来、

新しいニーズを見つけることが出来た」と語る。新しい事業を起こす時、ネガティブな要素は山のようにある。

しかし、高橋氏はそれを前向きに捉えることで、成功への道筋を見つけ出すことができたのだ。



また高橋氏はマーケットリスクに関しても、「小さい会社ほどマーケットリスクに強い。」と考えていた。

その結果、9.11(ニューヨーク同時多発テロ)後、旅行・留学業界全体が伸び悩む中、

ラストリゾートは着実に客数を伸ばし続けている。その経営の秘訣について学んでほしい。




逆境を逆手に証券マンから年商28億円の経営者に

内容:CD1枚 (購入者特典:対談内容の書起しダウンロードが行えます。)

収録時間:57分

収録年月日:2004年

現在はセット販売のみとなっております(単品購入はできません)





インタビューの主な内容


● 脱サラという経験

● 未経験だから見れた事

● 事業を起こすエネルギー

● 時代の流れを読む



● 商品になる確率

● 海外拠点を作る難しさ

● 小さい会社の強み



出演者プロフィール


株式会社ラストリゾート 代表取締役社長

高橋 透氏 (たかはし とおる)



大学卒業後、野村証券に入社。1年で退社し、当時の同僚3人で家庭教師派遣業を始める。 その後も単独で学習塾のFC本部、英会話スクールと3つの事業を経験。 1998年30万円の資金でラストリゾートを創業。単なる留学斡旋会社ではなく 日本初の海外生活サポート事業という新しい事業領域を確立させ、わずか5年で業界トップクラスに育てる。

株式会社ラストリゾート ホームページ  http://www.lastresort.co.jp






この教材へのお客様の声
「逆転の発想」に感服


高橋社長の根底に一貫して流れている「逆転の発想」には本当に感服した。

さらに、誰もが「潜在的なニーズ」を重要に感じながらも、はっきりとしたものを掴めない中、

留学を決意している人ではなく、迷っている人を取り込むことで成功した高橋社長の話は、

「潜在的ニーズ」を探し続けている私にとっても大きなヒントとなった。

K.Tさん  


内容:CD1枚 (購入者特典:対談内容の書起しダウンロードが行えます。)

収録時間:57分

収録年月日:2004年

現在はセット販売のみとなっております(単品購入はできません)



Copyright © 2001- Kigyoukadaigaku.com. All rights reserved. About us | Privacy Policy
「起業家大学」は有限会社起業家グループの登録商標です.