About us Home FAQ

無料メルマガ会員登録

E-mail
株式会社東京ユニコム代表取締役社長 中川幹雄氏プロフィール
※社名・肩書・会社概要等は収録当時のものです。

プロフィール
株式会社東京ユニコム 代表取締役社長

中川 幹雄氏 (なかがわ みきお)



17年間の会社勤めを経て、40代半ばにして、昭和59年12月6日に、家庭雑貨 健康器具 家電製品等の輸入通信販売及び卸売りを事業とする株式会社東京ユニコムを設立。 通信販売一筋で、年商8億6千万(2003年度)の企業を作り上げる。従業員一人当たりの売上が7000万円以上という驚異的な数字を誇る。 テレビ番組にも出演し、幅広いフィールドで活躍されている。

会社概要
株式会社東京ユニコム

昭和59年12月6日に設立。家庭雑貨 健康器具 家電製品等の輸入通信販売及び卸売りを事業としている。 通信販売一筋で、年商8億6千万(2003年度)の企業を作り上げる。資本金1000万円

株式会社東京ユニコム ホームページ  http://www.t-uni.co.jp





オーディオゼミナール紹介

通販をゼロから成功させる”仕入れ”と”広告”と”粗利”の戦略


なぜ、短期間に大企業と取引できる事業を立ち上げることができたのか?

しかも従業員一人当たりの売上はなんと7000万円以上!

株式会社東京ユニコムの中川幹雄社長は通信販売一筋で、0から年商8億6千万円(2003年度)の企業を作り上げた。

しかも、この不況の時代に新聞の一面広告は当たり前、中川社長自身テレビ番組にご意見番として登場している。

中川氏は17年間勤めた会社を退職後、40代半ばにして独立。会社は伸び盛りの高収益企業で、

十分な収入・地位が保証されていたにもかかわらず、650万円の退職金を全部つぎ込んで起業!





Copyright © 2001- Kigyoukadaigaku.com. All rights reserved. About us | Privacy Policy
「起業家大学」は有限会社起業家グループの登録商標です.