About us Home FAQ

無料メルマガ会員登録

E-mail
揚州商人(株式会社ホイッスル三好)代表取締役社長 三好比呂己氏プロフィール
※社名・肩書・会社概要等は収録当時のものです。

プロフィール
揚州商人(株式会社ホイッスル三好) 代表取締役社長

三好 比呂己氏 (みよし ひろみ)



昭和30年東京都渋谷区恵比寿に生まれる。玉川大学文学部卒業後、実家の中華料理店に勤務。 昭和60年SMIプログラムの販売代理店である株式会社ダイナミックスパースンズ東京を設立。 倉庫一角を借りて、机一つ、カバン一つ、電話一本からスタートし、現在では、システムコンサルタントの会社及び、 飲食事業の会社など、合計3社を経営。特に飲食事業では、活力ラーメン元氣一杯、中国ラーメン揚州商人を展開


会社概要
株式会社ホイッスル三好

昭和63年2月創業。平成2年4月設立。「活力ラーメン元気一杯」および「中国ラーメン揚州商人」を首都圏に37店舗を展開。規格統一されたメニューによる調理オペレーションが主流の飲食業界において、地元の特色に合わせてメニューを工夫する「地縁店」運営で急成長。従業員数約100名で年商35億円。

揚州商人 ホームページ  http://www.whistle-miyoshi.co.jp/yousyuu



オーディオゼミナール紹介

カウンター15席で業界平均の7倍売り上げたラーメン店経営のスパイスとは?


開店51ヵ月後には、たった15席の店舗で月商1680万円・・・。

自己啓発教材の販売事業からスタートさせ、異業種である飲食業界にまったくの0から参入。

「この店ラーメンはマズイ!」オープン当初、数々のクレームを受けながらも、

それを糧に味を追求し他店には無いオリジナリティーあふれるラーメンを作りだす。

質の高い味と接客で、現在では年商35億円に急成長。





Copyright © 2001- Kigyoukadaigaku.com. All rights reserved. About us | Privacy Policy
「起業家大学」はNPO法人起業家大学の登録商標です.